DAYS all small things

コケッコタマゴな小さな日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20071028231337
自然の持つ色彩の美しさに勝るものなんて、
結局ないのかも。
スポンサーサイト
20071025214633
これが雪虫です
02autumn5.jpg

この間、「雪虫」を見た。
「雪虫」は小さな羽虫なんだけど、何故かお尻の辺りに
白いふわふわしたものがついている。

この虫を見かけるようになると、
雪がまもなく降るであろうと、幼い頃からなぜか知っていた。

この街に暮らすようになって、季節の移り変わりを見てきたが、
思い思いに葉を色づかせる山を見ていると、
秋なんだなと思うと同時に冬がすぐそこに迫っているとも感じる。

北海道の秋は短いような気がする。
曇り空の隙間から、
太陽の光の筋が降りているのを見るのが好きです。

なんかわからないけど
神聖な
清らかな

何かが地上に降りてきているようで

その風景を見ると

「もう少し生きてみたい」とぼんやり思います


って事を言いたかったけど、
言えなかった。
伝えきれなかった

ニホンゴムズカシイネ
1ヶ月blogを放置してました。
心配してくださった方々、メールまで下さってありがとうございます。


なにがどうって訳ではないのですが、
ネタが無かった訳でもないのですが、

何も書けませんでした。

平凡な北海道の女はここ一ヶ月、暇があると
空を見上げていました。

CA.jpg



東京の空に比べると
北海道の空は広く感じます。

高いビルがないから、広く感じるんだと思います。
だからどうしたって訳ではないのですが、

北海道の空は広いです。

気がついたらもう秋です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。