DAYS all small things

コケッコタマゴな小さな日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オイラが現在勤務している蕎麦屋は、
夜になると鍋を出します。

先日、朝出勤すると厨房の入り口に
スッポンが3匹プラスチックの入れ物に入れられていました。

オイラの脳裏に浮かんだ
メニューの「スッポン鍋」の文字。

そして、オープン準備をしていると
板さんのぼやきが聞こえてくる。

「オレ、死んだらスッポンになるかもしれん」
「あ、すげー!心臓動いてる」
「心臓なんて鍋に入れても、もそもそするんじゃないか?」
「この甲羅の部分がさー・・・」

殺戮の様子はホールからは見えないので、
脳内ではスプラッタなスッポンショー。

数分後、外の掃き掃除に出ると、
スッポンは2匹になっていました。

いや、食べないと人間生きていけないし、
可哀想とかなんて言えた立場じゃないし。

そうよ、私もありがたく命をいただいて生きている訳だし。
とかなんとか、考えていましたが

バイトの帰り、
スッポンは入れ物ごと姿を消していました。

「誰もいなくなった」なーむー
スポンサーサイト
クリスマス。(もうとっくに終わったけど)

シャンパンとか飲めないし、
だけどチーズとか食べたいし、

チーズとジュースじゃなんか情けない・・・

そんなオイラがイトーヨーカドーで見つけた、
グレープタイザー♪

用は赤葡萄ジュース。

でもでも、
チーズと合う!

お酒の飲める人が、「これが合うんだよー」って言ってる意味が
何となくだがわかりました。

うーん。
チーズ美味しかった。
今日蕎麦屋でランチタイムのピークが終わった頃、
若い男性二人組みが、食事が終わった後楽しげに会話してました。

そこで聞こえてきた言葉が
「長州小力に似てるよね~」&大爆笑
えっ?私のこと?

そういえば、オイラを笑ってみているような気もしてきた。
そこでは深く考えず、

バイトを上がった後、
サンマルクカフェでタバコを吸っていると、
近くに座っていた若者達
「めたぼりっくシンドロームがさーw」
え?私のこと?

いや、明らかに太ってます。
だから、自分の事を言われているような気になってくるんですね。

長州小力・・・似てるかも・・・
先日(っていうかかなり前?)、
カフェの面接に落ちたって
ここで愚痴っていたのですが、

蕎麦屋さんで定期的に働く事になりそう。
そのいきさつに関しては、色々あるんで書けないのですが。
(オイラ的には問題ないんだけど・・・何かとね)

何処をどうやったら
カフェが蕎麦屋になるのか、激しく疑問なんだけど、

まぁ、お仕事頂けるって幸せな事です。

あ、問題が一つ。
そこの制服、
サイズが合わなくて

きついんですよね

上野とか浅草に出没する率が高いオイラ。

良く観光に来た外国人さんに話し掛けられたり、
話し掛けたりします。

今日は浅草でぼーーーっとしていたら。
多分、英語では無いような言葉で女の子に話し掛けられました。

ジェスチャーで
「お寺をバックにして私の写真をとって」って事らしい。
フムフム。

おーけー、
すりー・つー・わん・すまーいる♪
(自分でもバカだと思う言葉だが、アホだから仕方が無い)
とデジカメのシャッターを押しました。

空はあいにくの雨模様。
「残念ねぇ」とか、適当に話していたら
「あなたはどこの国の人ですか?」と聞かれた。
(彼女はコリアンだった)

え、オイラはバリバリのじゃぱにーずですが?
貴女と同じアジアンな人種ですが?

何人に見えたのか気になります。。。
スタバもハレルヤ的な感じで
061212.jpg

先週末、久々に「接客」の派遣に行きました。

新橋の某ダイニングバー。

募集要項に「接客、食器洗い、ビラ配り、etc...」
とありまして、
基本的にサンプリングとかは苦手なのですが、
「何事も経験だな」とその派遣をうけたのです。

で、当日

「おーし、ビラ配って来いっ!」
「はいっ!」

しかし・・・

ビラがない~

スタッフさんの指示でメニューを片手に、
「ダイニングバーで~す」
と、道行くサラリーマンと思しき方々に声をかけていました。

そして、お客さんと会話→来店→接客
の繰り返し。

そして、また
「おーし、ビラ配って来い!団体連れて来いっ!」
「はいっ!」

再び
「ダイニングバーで~す」
なオイラ。

そして、5名様御来店。(運が良かった)

お店のスタッフさんが驚いていて、
「そんなに珍しい事なのかしら?」
と、思いつつ接客等ホール業務をしている間に終業時間。

「ありがとうございました。
何もお役に立てなかったと思います、すいませんでした」
と、オイラ。
「いえいえ~、団体様のキャッチすごかったですよ~」
(オイラ内心)「はぁ、キャッチ!?」

そうです。
オイラはどうやら、キャッチをしていたらしいです。

そして、上手いらしいです・・・
でも、もうしな~い。
お酒飲めないし、夜の仕事は向いていませぬ。

でも、良い経験でした。
ドタバタとオイラの「音楽な日々」が終わりました。

U2のLIVE
前のユニットメンバーのLIVE
そして、セッション会

それ以外にも色々あったけど、
多分どうでもいいので割愛。

全体を通して、やっぱ音楽っていいよね、と
再確認したわけで。

北海道に戻ると環境的に
こんなに音楽に触れる機会はないだろうと思うと、
ふと、打ち上げの最中に一人で勝手に哀愁モードになったり。

一期一会という言葉が妙に重い。

「いつ北海道に帰るのですか?」
尋ねられる度、歯がゆく思う。

北海道に帰ることになんの依存もない。
東京に永住する事は無理だとわかっていたから。

ただ、「いつ帰るのか」くらいはもうそろそろ明確にしたい。
オイラのために。

東京の日々を大切に生きるために
カウントダウンをしたい。

今でも精一杯一日を大切にしているつもりだけど、
夜眠りにつく前、「やりのこした事は無いだろうか」と
自問自答している。

目の前で山積みな「やりたい事」「やらなくてはいけない事」。
オイラのチカラじゃ全部はこなせない。

当然「やらなくてはいけない事」から片付けるから
「やりたい事」の一部分は捨てなくてはならない。

こんな事延々書いても仕方ないか。

061206.jpg



理屈抜きで

音楽が好きだ
今、日本にU2が来てます。
先日LIVEを見に行ってきました。
(誘われて、連れてってもらったのです)

とにかく
「すごすぎたっ!」

知らない間に
「ボノ~!!!!!!!!!!」と絶叫してました(←にわかファン

まだ日本公演が残っているので、
後日(覚えていたら)blogに詳細を書きたいと思います。


そして・・・
ちょっと今、用事が立て込んでいますので
メール返信とかマイミクさんの所にお邪魔ができていません。
申し訳ありません。

時間を作るのが下手なんです。
遅くなるかも知れませんが、お返事しますので・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。